省エネ工事

LED化のススメ
LED化には、節電対策、光熱費削減やCO2削減による環境保護。また紫外線が出ないので虫が寄り付き難いなどの多くのメリットがあります。
CO2削減
環境省の発表によると、2020年を想定して1年間に製造されたLED電球をライフエンドまで使用した場合、代替した白熱電球と比べ何と745万トンの二酸化炭素の排出削減が期待できるとされています。
光熱費削減
直管形LEDランプを導入すると、電気代は約60%(試算)も削減できます。これは従来の蛍光灯とコストを比較してみると、直管形LEDランプを導入した場合、5年間で1本あたり約7,000円程度の削減効果が得られる計算になります。
高効率機器のススメ
老朽化した損失の多い変圧器を高効率変圧器(トップランナー)に更新すると、電力量を大幅に削減できる場合があります。
 
LED化工事の実例 (名古屋市内小規模事務所)
蛍光灯 110W-2灯用  33台
蛍光灯   40W-2灯用   1台
蛍光灯  20W-2灯用    2台
ダウンライト 65W              4台

合計 7.680W をLED化すると 電気料金としては
¥42.010-¥30.717=▲¥11.293
実際には 単純にX12ヵ月とはなりませんが
11.293x12ヵ月=▲¥135.516/年 の削減となりました。

LED化前と後の実際の電気料金明細

COPYRIGHT(C)2016 中部電工株式会社 ALL RIGHTS RESERVED.